【最新】賃貸情報店舗の北海道ランキング・比較

実際にサービスを利用したユーザー32,966名が選んだ
賃貸情報店舗ランキング

オリコン顧客満足度調査の特徴オリコンランキングの概要についてはこちら

  1. 日本最大級の規模による独自の調査

    同ランキングは、実際にサービスを利用した32,966名の消費者の方々のアンケートを基に、調査企業42社を対象に徹底比較しています。調査概要はこちら

  2. 研究機関に提供される信頼のデータ

    ソースデータは国立情報学研究所を通じて学術研究機関に全て公開されており、データ監修は慶應義塾大学理工学部教授・鈴木秀男氏が行っています。

北海道 満足度ランキング

1位

72.8

コメント件数18件

以前も常口アトムで契約したことがあり紹介してくれた物件の数も多く、希望条件に合う物件と担当者おすすめの物件も教えてくださった。いい点と悪い点もキチンと教えていただけたので、とても参考になった。(20代/女性)

2位

71.3

コメント件数18件

全てにおいて早い対応をしてくださいました。担当してくれた方が別の店舗へ異動になった際にも元の店舗で情報共有がされていたようでスムーズな対応をしてくださいました。(40代/男性)

3位

71.2

コメント件数18件

サイトに掲載していない物件で条件に合う物件を紹介してもらえたこと。同じ時間帯に来店していた別の客と希望する条件の物件がかぶりそうだったため、優先的に選べるように手配してくれたこと。(30代/女性)

4位

71.0

コメント件数17件

スタッフが自分の経験から、その物件の良し悪しを教えてくれて、とても分かりやすかったです。また契約までの流れやラインでの対応も速やかでした。(20代/女性)

5位

70.6

コメント件数17件

こちらの質問に明確に答えてくださった点。周辺地域の過去の自然災害状況なども直ぐに調べてハザードマップをプリントアウトしてくださったり、その物件のデメリットも答えてくださる点。(30代/女性)

5位

70.6

コメント件数18件

物件の説明時、メリットだけでなくデメリットや今後の周辺環境の変化の可能性まで説明してくれたこと。駅から店舗が近く、店内は広くないが、静かでやり取りしやすかった。(20代/女性)

7位

70.4

コメント件数17件

全体的によかった。希望している物件の環境が若干不安定だったので急遽変更する事になったが、その分良くなったし、前入居者が退去するまで時間がかかったが、それでも今の住まいに住めるよう契約できた。(30代/男性)

オリコン顧客満足度調査では、実際にサービスを利用した32,966人にアンケート調査を実施。
満足度に関する回答を基に、調査企業42社を対象にした「賃貸情報店舗」ランキングを発表しています。

総合満足度だけでなく、様々な切り口から「賃貸情報店舗」を評価。さらに回答者の口コミや評判といった、実際のユーザーの声も掲載しています。

サービス検討の際、“ユーザー満足度”からも比較することで「賃貸情報店舗」選びにお役立てください。

賃貸情報店舗の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP総合ランキング
評価項目別
ランキング
店舗の利用のしやすさ物件情報の充実さ担当者の接客力担当者の提案力契約手続き
男女別
ランキング
男性女性
家族構成別
ランキング
1人暮らし夫婦・カップルファミリー
地域別
ランキング
東北関東甲信越・北陸東海近畿中国・四国九州・沖縄
都道府県別
ランキング
北海道青森県岩手県宮城県福島県茨城県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県石川県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県岡山県広島県山口県香川県愛媛県福岡県熊本県大分県鹿児島県

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

おすすめの賃貸情報店舗 北海道ランキングまとめ

  1. 1位 常口アトム 72.8点
  2. 2位 ピタットハウス 71.3点
  3. 3位 ホームメイト 71.2点
  4. 4位 ビッグ 71.0点
  5. 5位 いい部屋ネット 70.6点
  6. 5位 エイブル 70.6点
  7. 7位 アパマンショップ 70.4点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

顧客満足度について

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度

知っておきたい!賃貸情報店舗

賃貸情報店舗とは

賃貸情報店舗の特長

賃貸マンションや賃貸アパートなどの物件情報を取り扱っている「賃貸情報店舗」。引越しをするときや一人暮らしを始めるときなど、住みたい街が決まったらその街の「賃貸情報店舗」を訪れる人も多いでしょう。「賃貸情報店舗」はその街に根ざしていることもあり、物件情報のみならず、その賃貸物件の周辺情報まで得ることができるのが特長です。特に、賃貸物件の下見するときは、休日の昼間にすませるという人も多いかもしれませんが、その際に担当者から平日や夜の雰囲気も聞くことができ、賃貸物件を決めるのに役立つ情報を得られます。

賃貸情報店舗を選ぶポイント

全国展開している大手の賃貸情報店舗を利用するか、地元の賃貸情報店舗を利用するかという判断があるかと思います。大手の場合は自社物件含め、賃貸物件情報が豊富というメリットがあります。一方、地元の賃貸情報店舗はその地域に精通しており、大手が取り扱っていない賃貸物件があることも少なくないようです。入りやすそうな賃貸情報店舗を見つけたらそこの店舗で賃貸物件を探してみるのもいいでしょう。

賃貸情報店舗を利用するときの注意点

「担当者の接客力」と「担当者の提案力」は押さえておきたいポイントです。「担当者の接客力」は、身だしなみ、マナー、相談のしやすさ、丁寧さなどといった基本的な接客姿勢はもとより、「現地案内(内覧)時の段取り」がスムーズに行われたかどうかもチェックしたいポイントです。
次に「担当者の提案力」です。賃貸物件の周辺環境、生活環境の情報提供はもちろん行われると思いますが、このときにチェックしたい点は、賃貸物件などの長所だけでなく“「短所」の情報も教えてくれたかどうか”です。平日と休日、もしくは昼と夜とでは周辺環境も変わるはずです。また、季節によっても変わってくるでしょう。「短所」もしっかりと教えてくれる担当者かどうかも気にしてみて下さい。

オリコン顧客満足度調査とは

調査概要

サンプル数
32,966

この賃貸情報店舗ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について
事前調査
2023/03/08〜2023/06/04
更新日
2023/10/02
サンプル数
32,966人(調査時サンプル数36,986人)
規定人数
400人以上
調査企業数
42社
定義
賃貸住宅の不動産賃貸情報を取り扱っており、店舗展開(チェーン展開)している民間の賃貸情報店舗
調査期間
2023/05/16〜2023/06/05
2022/05/16〜2022/05/26
2021/05/21〜2021/05/31
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18〜84歳(高校生は除く) 地域:全国 条件:以下すべての条件を満たす人
1)過去5年以内に、現在居住する賃貸住宅の契約をする際に賃貸情報店舗を利用した
2)賃貸契約に関する説明を受け、契約までの対応を行った

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

ランキング監修

ランキング監修 慶應義塾大学理工学部教授 鈴木秀男|オリコン顧客満足度

慶應義塾大学理工学部教授/内閣府 上席科学技術政策フェロー(非常勤)鈴木秀男

【経歴】
1989年慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業。
1992年ロチェスター大学経営大学院修士課程修了。
1996年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程経営工学専攻修了。博士(工学)取得。
1996年筑波大学社会工学系・講師。2002年6月同助教授。
2008年4月慶應義塾大学理工学部管理工学科・准教授。2011年4月同教授、現在に至る。
2023年4月内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局参事官(インフラ・防災担当)付上席科学技術政策フェロー(非常勤)
研究分野は応用統計解析、品質管理、マーケティング。
≫ 鈴木研究室についての詳細はこちら