“優待生活”桐谷氏、ブレイクの恩人に感謝「カンニング竹山さんのおかげ」

等々力競技場で行われたトークイベントに登壇した桐谷広人氏 (C)oricon ME inc. [拡大する]

等々力競技場で行われたトークイベントに登壇した桐谷広人氏 (C)oricon ME inc.

 株主優待生活で一躍時の人となった“桐谷さん”こと桐谷広人氏がこのほど、サッカーJ1・川崎フロンターレの本拠地・等々力競技場で行われたトークイベントに登壇した。

 優待生活が大きな話題を集め、テレビやイベントなどに引っ張りだこの桐谷氏は、この日集まった大勢の参列者を前に、自身が人気となったきっかけは「お笑い芸人のカンニング竹山さんのおかげ」と感謝を口にした。

 桐谷氏が初めてバラエティーに出演したのは、3年前の竹山がMCを務めるテレビ番組。倒産した山一證券の社長の記者会見に対してどう思ったかを聞かれた桐谷氏が「泣き虫だと思いました」と答えたことに、竹山が気に入り「こんな面白い素人は初めて。スギちゃんの次にブレイクする」と発言したことから徐々に知られるようになったという。

 さらに、桐谷氏は、同番組内で経済の専門家が「5年間株価は上がらない」と発言したことに対して、「バラエティーで真面目なことを言っているから、つぶれた山一證券の株券をポンと出して、『山一がつぶれて世の中終わりかと思ったら、1年後には日経平均は回復した。ニューヨークの9.11のときも1年後には回復した。株価とはそういうもの』と答えた」と笑顔で明かし、当時を振り返った。

 以降、日本テレビ系の深夜バラエティー『月曜から夜ふかし』で注目を浴び、一躍有名人となったのは多くの人が知るところ。同氏は、同番組内で株主優待券を利用して映画を鑑賞する姿が何度か放送されたためか、映画に関係した仕事の依頼も増えたとしていた。

 イベント当日は、川崎と松本山雅戦のハーフタイムに、フロンターレのユニフォームを着て、ママチャリで等々力競技場陸上のトラックを一周。自転車で疾走する桐谷氏に、両サポーターから大きな声援が送られていた。

>> 「手数料の満足度」で選ばれる【ネット証券】ベスト10

>> 実際の利用者が選んだ! 【ネット証券】ランキング


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。