カブドットコム証券、来年2月から現物株式手数料を最大80%以上値下げ

 カブドットコム証券は28日、現物株式の手数料を2012年2月1日より最大80%以上値下げすると発表した。

 同社の現物株式手数料改定は2005年11月の値下げ以来6年超ぶり。成行、指値、自動売買等の執行条件にかかわらず同じ手数料が計上されるシンプルな体系にし、業界トップクラスの低水準手数料とした。

 また、今回の改定に伴い、同日よりシニア割引の割引率も50歳代2%、60歳代以上4%に引き下げる。

タグ

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。