人気ブロガー・rikaの「1日1選おすすめ優待」【週末版】 「鳥貴族」など5社紹介

鳥貴族の優待品(画像はイメージ、内容は変更される場合あり) (C)oricon ME inc. [拡大する]

鳥貴族の優待品(画像はイメージ、内容は変更される場合あり) (C)oricon ME inc.

 昨年大きな盛り上がりを見せ、実施企業も着実に増えている『株主優待』。「まずは株主優待銘柄から財テクを始めたい」と考えているビジネスパーソンも多いだろう。そこで500社以上の優待を取得する“人気優待ブロガー”のrikaが、独自の視点で注目の銘柄を紹介する。

 「週末版」では、『オリコン顧客満足度ランキング』の「ネット証券」内で、“1日1選”したおすすめ銘柄を一週間分まとめて掲載。今回はきのうに引き続き、元日から10日の間に紹介した優待のうち、5社をお届けする。

【注目銘柄1】鳥貴族(JASDAQ/3193)

<株主優待品>
食事券

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け: ★★★☆☆
優待品の個性: ★★★☆☆
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★☆☆

<コメント>
 2014年7月10日に上場した企業です。“メニュー全品280円均一(税抜)”がウリの焼鳥屋(居酒屋)で、関東や関西に店舗も多く、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

 上場前、1月と7月にお食事券3000円分の優待があることが事前に発表されていたので、昨年2014年7月に初取得。1000円券3枚が到着しました。

 さらに、昨年12月5日の決算発表では株式分割の発表があり、1月末で2分割になります(4分割ぐらいの買いやすい値段を希望していましたが…)。それに伴い、お食事券の金額は100株保有の場合は1500円、200株保有の場合は3000円になります。当初は100株だけの優待の発表しかなく驚きましたが、3時間半後に訂正版が発表され、200株の優待も追加されました。分割後の動きも期待したいと思います。

 一度お店に行ってみたく、昨年末の友人たちとの忘年会は鳥貴族にしました。8名以上だと2800円の食べ飲み放題のコースを利用できます。注文数にしてなんと一人10品! たくさん食べて飲んで楽しく過ごしました、おいしかったです♪


【注目銘柄2】ティー・ワイ・オー(東証1部/4358)

<株主優待品>
クオカード、オリジナルミュージックビデオ製作(抽選で3名)

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け: ★★★☆☆
優待品の個性:★★★★★
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★☆☆

<コメント>
 こちらの企業の優待は、いろいろと変更がありました。

 2008年に優待が新設。円谷プロ関連ということで、ウルトラマンが絵柄になった非売品クオカードで珍しいものでしたが、2回で優待廃止。そして2013年6月に500株からの優待が再開。その後、10月にJASDAQから東証2部への市場変更発表があり、クオカード1000円追加と、10名だけですが“株主オリジナルグッズ製作”という変わった優待が発表されました。この特別優待が好評だったということで、通常のクオカード優待以外に今年は3名の株主限定でオリジナルミュージックビデオの作成があります。3名なので倍率は高いですが、特別優待も狙ってみたいです。

 2013年10月に東証2部への市場変更後、2014年1月に史上最短の98日で東証1部指定になりました。100株単位の株ですが、優待は500株から。なので、お気を付け下さい。


【注目銘柄3】東京ドーム(東証1部/9681)

<株主優待品>
野球株主証、東京ドームシティアトラクションズ優待券など

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★☆☆
主婦向け: ★★★☆☆
優待品の個性:★★★★☆
オトク度:★★★ ☆☆
総合おすすめ度:★★★☆☆

<コメント>
 1000株、3000株、4000株と区切りがあり、株数により優待内容が異なります。4000株から野球観戦チケットがありますが、以前は株主以外の方が利用することも多かったようです。そのため、総会などでそのことについて意見が出て、現在では利用時に本人確認があり、株主のみ利用できるようになっています。詳しくは自社HPで説明されています。

 優待はほかにもたくさん付いています。東京ドーム500円優待券はドーム内で利用でき、飲食店などでも利用できます。現地で利用できない方には、後日、優待交換カタログが例年到着していますので、こちらから選ぶこともできます。


【注目銘柄4】サムコ(東証1部/6387)

<株主優待品>
クオカード

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け: ★★★★☆
優待品の個性: ★★★☆☆
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★☆☆

<コメント>
 2013年11月に優待新設が発表され、今年で2回目の優待となります。長期保有特典があり、保有期間が2年未満の場合1000円分のところ、2年以上保有すると2000円分になります。優待発表後すぐに東証1部に昇格となり、昨年到着したオリジナルクオカードには「1部に上場した」とのコメントが入っていました。

 1月は優待、7月は配当があります。私は2014年度から保有中で倍額狙っていますが、1年に一度の優待の場合、株価が下落することも多く、先日までずっとマイナス。最近やっと買値以上になりましたが、権利落ち後どうするか悩みそうです。


【注目銘柄5】クロスプラス(東証2部/3320)

<株主優待品>
自社グループ商品またはクーポン券など

<rika流 優待チェック>
使い勝手: ★★★★☆
主婦向け: ★★★★☆
優待品の個性: ★★★★☆
オトク度: ★★★☆☆
総合おすすめ度: ★★★★☆

<コメント>
 女性向けのアパレルメーカーとあって、自社商品は過去に一度だけ男性用がありましたが、ほぼ女性用の商品となります。3年前からオンラインショップでも利用できるクーポン券との選択制になり、自分の好みの服が購入できるようになったため、使い勝手が良くなったと思います。

 オンラインショップ利用の場合、優待ポイント利用の場合は5400円(税込)以下でも送料が無料! さらに、セール時を狙うとよりお得感が増しますよ。最近ではマタニティ商品の取り扱いも始めています。ただし、ポイント利用可能期限が5月中旬から11月末までで、初年時より短くなっています。使い忘れがないようにしましょう。

 それから抽選で海外旅行が12名に当たります! 3年以上保有している株主は当せん確率が高くなります。総会後に抽選が行われていて、今まで何度か抽選会にも参加しています。いつもドキドキしながら参加しているのですが、なぜか一番抽選に参加しているであろう東海地方の株主の当選が少なくて不思議に思っています。「いつか当選しないかな〜」と願っている優待です。

 優待品の比較や予算に合った銘柄検索をしたいときは、ネット証券各社が提供する情報・分析ツールの活用がおすすめ。口座開設は各社無料なので、ツールの使い勝手を比較しながら自分に合った証券会社を探してみよう。

【筆者プロフィール】
rika(りか)/東海地方在住の40代主婦。2002年から優待投資にハマり、飲食から生活用品、遊びまで、優待を活用した生活をブログ『毎日優待三昧 rika』(http://d.hatena.ne.jp/yuutaizanmai/)で紹介中。株主総会やIRも積極的に参加。現在は500社以上の優待を取得。

>>投資成績アップのカギは「ツールの使いやすさ」!?
『顧客満足度の高いネット証券ランキング』

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。