“分散投資”にもピッタリ! 『10万円以下で買える』1月権利確定の注目優待5選

「ナイスクラップ」の割引優待券(画像は優待品イメージ) (C)oricon ME inc. [拡大する]

「ナイスクラップ」の割引優待券(画像は優待品イメージ) (C)oricon ME inc.

 投資の基本は『分散投資』。人気銘柄は高値の場合も多いが、もし投資予算が100万円の場合、100万円の銘柄を1つ持つよりも、少額投資で複数銘柄を持つ方が賢明だ。そこで今回は1月に権利確定を迎える銘柄の中から、10万円以下で購入できる“少額投資向け注目銘柄”を紹介する。

【注目銘柄】その1
ストリーム(マザーズ/3071)

 ベスト電器と家電仕入れなどで提携している企業で、家電やパソコンを低価格で販売する通販サイト『ECカレント』を運営する。中国の大手ネット企業とも業務提携し、日本で人気のスマホゲーム『三国志戦姫』を今後中国でも配信予定。株主優待は自社サイトで利用できる1000円分の割引券で、100株以上で1枚、2500株以上で3枚、5000株以上で5枚もらえる。購入価格は2万円台とお手ごろながら、優待利回りは4%以上ありおトクだ。

【注目銘柄】その2
ナイスクラップ(JASDAQ/7598)

 数多くのアパレルブランドを展開する「パル」の子会社で、婦人衣料・雑貨の企画、販売を手がける。主に若年層の女性向けのファッションを中心に、幅広い年齢層に向けた新ブランド開発やアジア進出にも積極的。株主優待は年2回あり、5万円以下の買い物に使える10%割引優待券が100株以上で6枚、3000株以上で12枚もらえる。購入価格は3万円台。

【注目銘柄】その3
タカショー(JASDAQ/7590)

 ガーデニング用品大手で、製品の開発だけでなく輸出入販売も手がけており、中国にも拠点を持つ。また、公共施設のライティングや街路のイルミネーションなどの提案を通して、プロユーザーにも情報発信を行っている。株主優待は100株以上保有なら(1)専用カタログの特別販売、(2)オリジナルカレンダー、(3)自社イベント招待。さらに200株以上で500〜1000円相当、500株で1000〜3000円相当、1000株で3000円〜1万円相当のガーデングッズがもらえるなど品数豊富だ。購入価格は5万円台。

【注目銘柄】その4
コーセーアールイー(JASDAQ/3246)

 福岡都市圏を中心に、ファミリー向け、資産運用向けのマンション事業を主軸とした中規模物件の開発・販売、賃貸事業を展開。株主優待はクオカードで、100株以上で1000円分、500株以上で3000円分、1000株以上で5000円分がもらえる。ただし、優待をもらうには、1年以上の継続保有期間が必要なので、NISA口座での運用等も検討したいところ。購入価格は8万円台。

【注目銘柄】その5
ティー・ワイ・オー(東証1部/4358)

 テレビCMなどの広告制作を主軸に、幅広いメディアの映像制作を行う業界大手。株主優待は自社オリジナルクオカードで、500株以上で1000円分、2500株以上で3000円分、5000株以上で5000円分がもらえる。さらに500株以上保有している株主の中から、抽選で3名にオリジナルミュージックビデオの作品DVDがもらえる。映像業界ならではの“オリジナル株主優待特典”だ。購入金額は9万円台。
 
 今回紹介した5銘柄以外にも10万円以下で購入できる銘柄は数多くある。予算別、複数条件付きで銘柄検索をしたいときは、ネット証券各社が提供する情報・分析ツールの活用がおすすめ。口座開設は各社無料なので、ツールを使い比べながら、自分に合うツールを見つけてみよう。

>>「ツールの使いやすさ」が投資成績を左右する!?
『顧客満足度の高いネット証券ランキング』

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。