人気ブロガー・rikaの「1日1選おすすめ優待」【週末版】 「オリエンタルランド」など7社紹介

「日本航空」が株主優待品として発行する搭乗割引券(画像は優待品イメージ、内容は変更になる場合あり) [拡大する]

「日本航空」が株主優待品として発行する搭乗割引券(画像は優待品イメージ、内容は変更になる場合あり)

 実施企業が着実に増えている『株主優待』。「まずは株主優待銘柄から財テクを始めたい」と考えているビジネスパーソンも多いだろう。そこで500社以上の優待を取得する“人気優待ブロガー”のrikaが、独自の視点で注目の銘柄を紹介する。

 「週末版」では、『オリコン顧客満足度ランキング』の「ネット証券」内で、“1日1選”したおすすめ銘柄を一週間分まとめて7本掲載していく。

【注目銘柄1】SDエンターテイメント(JASDAQ/4650)

<株主優待品>
100株以上/自社レジャーチケット8枚、または健康グループ商品9000円相当など

<権利確定月>
3月末、9月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け:★★★★☆
優待品の個性:★★★★☆
オトク度:★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 北海道を中心にゲームセンターや映画、ボウリングを主軸にしたとアミューズメント業を行っています。2005年にゲオホールディングス(東証1部/2681)の子会社になり、当時は「ゲオディノス」という企業名でした。2014年にダイエットジム「ライザップ」や洗顔料「どろあわわ」の健康コーポレーション(アンビシャス/2928)の子会社になり、現在の企業名である「SDエンターテイメント」になりました。

 2014年2月に優待の変更があり、3月から5000円相当の健康グループ商品の優待が登場し、9月に9000円相当にグレードアップ。今年3月末で2分割することを発表し、9月度の優待は100株で3000円相当になります。

 わたしは洗顔料「どろあわわ」をもらっていますが、優待品はいろいろな種類が用意されていて、昨年9月の1万5000円相当の優待商品一覧には「ライザップ」割引券もありました。

 系列企業である健康コーポレーション(アンビシャス/2928/3・9月末権利確定)や、イデアインターナショナル(JASDAQ/3140/6・12月末権利確定)でも同じ優待がもらえます。


【注目銘柄2】JBイレブン(名証2部/3066)

<株主優待品>
100株以上/500円食事券2枚など

<権利確定月>
3月末、9月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け:★★★★☆
優待品の個性:★★★☆☆
オトク度:★★★☆☆
総合おすすめ度:★★★☆☆

<コメント>
 東海地方を中心にラーメン店「一刻魁堂」などを運営しています。

 以前は年1回優待でしたが、2012年に年2回の優待になりました。うどんやそば、和洋中と幅広く飲食店を運営するグルメ杵屋(東証1部/9850)や、回転ずしの元気寿司(東証1部/9828)と業務提携をしているので、これらの店舗で優待が利用できます! 全国に店舗があるので、幅広いエリアで優待が使えると思いますよ。私は地元にある「一刻魁堂」や「ロンフーダイニング」で利用することが多いですが、「杵屋」の和食も気に入っています。

 株価で比較すると、JBイレブンが10万以下で一番買いやすい値段になっています。


【注目銘柄3】アスラポート・ダイニング(JASDAQ/3069)

<株主優待品>
500株以上/カタログギフト3000円相当のなど

<権利確定月>
3月末、9月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★★☆
主婦向け:★★★★★
優待品の個性:★★★★☆
オトク度:★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 焼き肉「牛角」のフランチャイズ店を展開するほか、釜飯店「とりでん」などのフランチャイズ本部でもある企業です。

 以前優待を行っておりましたが、2008年9月権利日数日前に急遽優待廃止を発表。その1年半後の2010年3月に優待を再開しました。優待廃止後の株価は1/4以下となり、しばらく低迷していましたが、最近は株価も上昇しています。売買単位は100株ですが、優待を取得するには500株が必要ですのでお気を付け下さい。

 無配が続いていて、一度廃止をしていることから、わたしはしばらく様子を見ていましたが、2011年9月から株主になりました。

 再開当初のカタログは商品数が10種類ぐらいでしたが、最近では27種類になり、魅力的なカタログになったと思います。私はずっとプレミアムビールの詰め合わせを選ぶことが多かったのですが、昨年は旅行先でも利用できる「とりでん」の金券にしました。

 3月に権利確定を迎える銘柄で“カタログ優待”といえば、「備長扇屋」を運営するヴィア・ホールディングス(JASDAQ/7918)や、カーテンレールを製造しているトーソー(東証2部/5956)、無線機専業のアイコム(東証1部/6820)などがあります。


【注目銘柄4】カッパ・クリエイトホールディングス(東証1部/7421)

<株主優待品>
100株以上/優待券2500円分など

<権利確定月>
3月末、9月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★★☆
主婦向け:★★★★☆
優待品の個性:★★★☆☆
オトク度:★★★☆☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 おなじみの100円回転寿司チェーン店です。

 昨年までは権利確定月が2月末と8月末でしたが、今年から変更になりました。また優待も、以前は2月末の年1回で優待券5000円でしたが、2013年10月に年2回で2500円になりました。“年1回優待”は権利落ちが激しく、年2回に変更になったことで保有しやすくなりました。

 年2回優待に変更になった際、8月権利の株主にも優待贈呈の発表がありました。ですが、株券を貸株などにしている方が多く、保有しているものの株主と認められない方が続出。その後、「株主からの報告があれば優待を送る」と発表があり、わたしの経験上、過去にそのような対応をした企業はなかったと思うので、本当に驚きました。喜ばれた株主も多かったと思います。

 優待券を発行する企業はほかにもありますが、消費税込みの優待券は少ないです。こちらは消費税込みの仕様でうれしいです。消費税5%のころは額面525円、昨年増税されてからは500円+消費税の表記に変わり、1枚で540円分しっかり使えます。利用制限などがなく、1回で何枚でも利用できるので、お得感が増します。

 昨年「元気寿司」との業務提携解消、「神明ホールディング」との資本提携解消を発表して「コロワイド」(東証1部/7616)の子会社になりました。今後、コロワイドの優待で利用可能になるのか、気になるところです。

 3月に権利確定を迎える“回転寿司優待”といえば、「にぎりの徳兵衛」を運営するアトム(名証2部/7412)や、「はま寿司」のゼンショーホールディングス(東証1部/7550)、「魚べい」の元気寿司(東証1部/9828)などがあります。


【注目銘柄5】日本航空(東証1部/9201)

<株主優待品>
100株以上/株主優待券(普通運賃50%割引)1枚、自社グループ優待券1冊など

<権利確定月>
3月末、9月末

<画像>あり

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け:★★★☆☆
優待品の個性:★★★★☆
オトク度:★★★☆☆
総合おすすめ度:★★★☆☆

<コメント>
 国内大手の航空会社「JAL」です。

 私が過去に大損した銘柄の一つです。長期で保有している銘柄だったので、2010年の上場廃止時はつらかったですね。当時は、まさかこの企業が上場廃止になると思わず、そして優待があったのでなかなか損切りができず、大失敗。その後すぐに再上場となり、驚きました。とても悔しい思いをしたので、株主になりたくなかったのですが、「株主総会で文句を言ってみたい!」と思い、再び株主になりました(結局、総会には行けませんでしたけど)。

 2010年の上場廃止以前から株主だったので、新婚旅行は「海外ツアー7%割引優待」を利用しました。飛行機の中で「おめでとう!」とメッセージをいただき、うれしかったですよ。マイルを貯めて北海道に遊びに行ったりと、楽しい思い出も多いです。

 3月末、9月末と年2回優待ですが、内容は少し異なり、9月優待は200株からですのでお気を付け下さい。また長期保有特典があり、保有期間3年以上で300株以上保有すると優待券追加などが受けられます。

 “航空会社優待”といえばほかにも、ANAホールディングス(東証1部/9202)や、スターフライヤー(東証2部/9206)などがあります。権利確定月はどちらも3月末、9月末です。


【注目銘柄6】オリエンタルランド(東証1部/4661)

<株主優待品>
100株以上/1デーパスポート1枚など

<権利確定月>
3月末、9月末

<画像>あり

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け: ★★★☆☆
優待品の個性:★★★☆☆
オトク度:★★☆☆☆
総合おすすめ度:★★★☆☆

<コメント>
 「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」を運営する会社です。私が初めて購入した株です! 12年前、初めて株主優待の存在を知り、その時初めて“ディズニーランドはオリエンタルランドという企業が運営している”ということを知りました。過去には何度か、東京開催の株主総会にも参加しました。

 購入当初は株価がどんどん下がり、半額ぐらいまで下がったこともあり真っ青になったこともありましたが、それからはずっと上昇しています。東日本大震災の時に売却して様子見をしていたら、あっという間に買戻しができないくらい株価が上がり、今では300万以上の値が付いています。「ずっと持っていれば…!」ととても後悔している銘柄の一つです。

 先日、待ちに待った株式分割の発表がありました! …しかし4分割。4分割では100株でもすぐに100万になってしまいそうです。分割に伴い、100株優待新設と、長期保有特典も発表されました。先の長い話になりますが、2023年まで8年長期保有すると、ディズニーリゾート40周年で使えるパスポートが4枚もらえるそうで、「うまく考えたなあ」と思いました。

 遊園地のパスポートがもらえる銘柄をほかにも紹介します。「サンリオピューロランド」を運営するサンリオ(東証1部/8136)、「富士急ハイランド」の富士急行(東証1部/9010)、よみうりランド(東証1部/9671)などがあります。権利確定月はどれも3月末、9月末です。


【注目銘柄7】ダイショー(東証2部/2816)

<株主優待品>
100株以上/自社製品1000円相当など

<権利確定月>
3月末、9月末

<rika流 優待チェック>
使い勝手:★★★☆☆
主婦向け:★★★★☆
優待品の個性:★★★★☆
オトク度:★★★★☆
総合おすすめ度:★★★★☆

<コメント>
 調味料「味・塩こしょう」で有名な企業です。

 以前は1000株優待で手が出せなかったのですが、2010年に100株優待が新設されたときから株主になりました。優待は、9月ごろなら“鍋の素”など、季節に合った新製品が届き、おなじみの「味・塩こしょう」は長年愛用しており、とても重宝しています。優待でもらった商品が気に入って、リピーターになった事もあります。

 3月に権利確定を迎える銘柄で、主婦に人気がある自社製品詰め合わせを送ってくれる年2回優待を紹介します。「リケンのノンオイル」が有名な理研ビタミン(東証1部/4526)や、「カップヌードル」の日清食品ホールディングス(東証1部/2897)、天然酵母パンを扱うコモ(JASDAQ/2224)などがあります。


【筆者プロフィール】
rika(りか)/東海地方在住の40代主婦。2002年から優待投資にハマり、飲食から生活用品、遊びまで、優待を活用した生活をブログ『毎日優待三昧 rika』(http://d.hatena.ne.jp/yuutaizanmai/)で紹介中。株主総会やIRも積極的に参加し、現在は500社以上の優待を取得。

>>取扱商品量が多いネット証券をチェック!
『顧客満足度の高いネット証券ランキング』

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。