投資家の支持が厚い“成功者”の手法を紹介! 分析で大事なのは果たして…

投資界のカリスマ的存在で、投資家からの支持が厚い“酒匂氏”の手法を紹介 [拡大する]

投資界のカリスマ的存在で、投資家からの支持が厚い“酒匂氏”の手法を紹介

 「投資に興味はあるが、始め方がわからない」「賭け事のようで怖い」と感じている人などに向けて、有名投資家の成功体験や失敗談を紹介し、投資方法を学んでもらう同企画。今回紹介する投資家は、国内有名投資家の酒匂隆雄(さこうたかお)氏。投資界のカリスマ的存在として、一部の個人投資家からの支持が厚い同氏の成功体験や考え方を紹介しよう。

■酒匂隆雄氏とは
 酒匂隆雄氏は、1947年生まれの元為替トレーダーで、「酒匂・エフエックス・アドバイザリー」の代表を務める。大学卒業後、横浜銀行や外資系金融機関などで外国為業務に携わった。投資に関しては、円高信者としてドル売り推奨の考え方を貫いている。先見性もあるようで、2008年10月には酒匂氏の予言通り、大幅な円高になったことも。

■投資の手段や手法はどのようなものか?
 同氏のFX投資に対する考え方がわかる発言として、次のようなものがある。「地道にいきましょう。余っている資金の効率的な運用に終始しましょう。そうしているうちに意外に大きな利益チャンスが生まれるかもしれません」。

 即金や不労所得などとうたわれることの多いFXに対して、かなり誠実な考え方であることがわかる。また、分析方法に関してもテクニカル分析よりもファンダメンタル分析を重視している。ファンダメンタルとは、ニュースなどの情報から為替市場の動きを予測分析する手法。為替市場に影響を与えそうな情報を見極める目が必要にはなるが、酒匂氏はこの手法を最も重視していたようだ。

■儲かった後は何をしているか?
 酒匂氏は投資に関する著書もあり、個人投資家向けのセミナーや動画講座なども開いている。なかには、食事をしながら直接話を聞ける会などもあるようだ。そんな同氏は、海外の中央銀行との関係をもっていたり、ニュージーランドのワイナリーと交流があったりと外国に多く縁のある人物でもある。ワイン好きであり、為替だけでなくワインに対する知識も豊富な人物と評判だ。

文/ロックスター西田

>> ■利用者1万4837人が選ぶ! 満足度の高い株取引<ベスト10>

>> 株で100倍以上のリターンも!! 有名投資家の検討ポイントはどんなところ?

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。