外貨預金の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 取引メニュー 分析ツール 提供情報 入出金のしやすさ サポート体制 キャンペーン 金利 手数料 システムの安定性
年代別 20代 30代 40代 50代 60代以上
男女別 男性 女性
商品別 定期預金 積立預金
デバイス別 PC スマートフォン

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

60代以上 満足度ランキング

1位

70.1

価格変動の大きい時の外貨の売買取引だけなので、あまり利用していないが、慣れているせいか、画面が見やすい。(60代以上/男性)

2位

68.0

取扱いがわかりやすい。為替手数料が低いし、金利は高く他銀行と比較しても良いと感じています。(60代以上/男性)

3位

66.5

テレホンバンキングで全て済ませることが出来る。ドル預金の引出しが簡単で手数料なし。海外で預金が引出せる。国内送金が手数料なし。(60代以上/男性)

4位

65.0

円預金から外貨定期預金が簡単に出来るし、満期時の自動継続するか解約するかの設定が簡単に出来てとてもやり易い。(60代以上/男性)

5位

64.8

大和証券からネクスト銀行に口座を開設したが、外貨定期預金のキャンペーンで、欲しい商品がゲット出来て、為替相場も大きく動かなかったので、得した気分になりました。(60代以上/女性)

6位

64.5

外貨口座開設を特にしなくても、口座開設時にすでにセットされていたので、特別な手続きなしで外貨預金が出来た。(60代以上/男性)

7位

64.1

ネットバンクではあるが、窓口も併設しているので、相談ができる。普通で積み立てしていたが、定期の方が金利が良いと預け替えを提案してくれた。(60代以上/女性)

8位

63.9

インターネットで売り買いをしてますが、やり方を忘れて来店すると,親切に教えてくれます。(60代以上/女性)

9位

63.4

6種類に分かれていて、見つけやすく、わかりやすく差別化されていて、特徴の確認もわかりやすく、満足しやすい、紛らわしさが少ない。(60代以上/女性)

10位

62.9

外貨を売りたいと思ったとき売り時でないからもう少し待つよう言われ売り時の情報得て予定していた額より利益を得たことがある。(60代以上/女性)

10位

62.9

初めてだったが、円建てとほぼ同じように出来るときいて、無理なく口座開設出来た。(60代以上/女性)

※社名変更のお知らせ
 「PayPay銀行」は、2021年4月5日に「ジャパンネット銀行」から「PayPay銀行」に社名を変更しました。
 調査時は「ジャパンネット銀行」として聴取しております。

推奨意向

おすすめの外貨預金 60代以上ランキングまとめ

  1. 1位 ソニー銀行 70.1点
  2. 2位 住信SBIネット銀行 68.0点
  3. 3位 SMBC信託銀行プレスティア 66.5点
  4. 4位 楽天銀行 65.0点
  5. 5位 大和ネクスト銀行 64.8点
  6. 6位 新生銀行 64.5点
  7. 7位 イオン銀行 64.1点
  8. 8位 三菱UFJ銀行 63.9点
  9. 9位 みずほ銀行 63.4点
  10. 10位 三井住友銀行 62.9点
  11. 10位 三井住友信託銀行 62.9点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
4,843

この外貨預金ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2020/11/24〜2021/01/25
更新日
2021/06/01
サンプル数
4,843人(調査時サンプル数5,268人)
規定人数
100人以上
調査企業数
70社
定義
以下すべての条件を満たす銀行
1)外貨預金を取り扱っている
2)インターネット上での外貨預金の取引に対応している
調査期間
2021/01/26〜2021/02/08
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20〜84歳 地域:全国 条件:1年に1回以上、外貨の購入や売却をしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向