外貨預金の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 取引メニュー 分析ツール 提供情報 入出金のしやすさ サポート体制 キャンペーン 金利 手数料 システムの安定性
年代別 20代 30代 40代 50代 60代以上
男女別 男性 女性
商品別 定期預金 積立預金
デバイス別 PC スマートフォン

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

システムの安定性 満足度ランキング

1位

73.0

海外旅行の際に、現地で外貨のまま引き出せて、大変便利です。海外通販でも、外貨決算ができ、手数料の面で大変お得です。(50代/女性)

2位

72.0

口座の開設が思っていた以上にスムーズだった。分かりやすいし、金額や曜日の変更などもすぐにできるのが便利。(30代/女性)

3位

71.6

口座開設が思った以上に簡単だった。その後、他のネット専業銀行で口座開設したときの煩雑さを比べるとジャパンネット銀行は非常に容易だった。(50代/男性)

4位

70.8

担当者はよく変更にはなるが、どの人も知識が豊富で話もうまい。かつ、態度も紳士的でいい人ばかりである。(50代/女性)

5位

69.6

選べる預金でお金が当たる可能性があること(結構な頻度で当てています)(50代/男性)

5位

69.6

店舗より時間的な部分において自由なところが利用しやすいのと金利の面が良いように感じる。(60代以上/女性)

7位

69.5

パスワードを忘れた場合でもコールセンターに問い合わせを行えばすぐに対処していただける。外貨キャンペーンが多くタイミング次第で恩恵を受けれる。(30代/男性)

8位

69.3

通帳不要などはじめ、比較的早くからネットバンキングが整備され使いやすい。また、他のメガバンクにくらべ商品バリエーション、金利がよい。(30代/男性)

9位

68.9

歴史があるからか、他行では聞いてももらえなかった複雑な内容にもしっかりと答えてくれたこと。(30代/男性)

10位

68.1

ずいぶん以前、余剰金をドル建て外貨をすすめられ行う。当時投資にはあまり興味なく、その後ほったらかし。銀行から、今差益がいいから円に戻すよう連絡があり、かなりの差益があった。(60代以上/男性)

※社名変更のお知らせ
 「PayPay銀行」は、2021年4月5日に「ジャパンネット銀行」から「PayPay銀行」に社名を変更しました。
 調査時は「ジャパンネット銀行」として聴取しております。

推奨意向

おすすめの外貨預金 システムの安定性ランキングまとめ

  1. 1位 ソニー銀行 73.0点
  2. 2位 住信SBIネット銀行 72.0点
  3. 3位 PayPay銀行(旧:ジャパンネット銀行) 71.6点
  4. 4位 SMBC信託銀行プレスティア 70.8点
  5. 5位 大和ネクスト銀行 69.6点
  6. 5位 楽天銀行 69.6点
  7. 7位 auじぶん銀行 69.5点
  8. 8位 新生銀行 69.3点
  9. 9位 三菱UFJ銀行 68.9点
  10. 10位 三井住友銀行 68.1点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
4,843

この外貨預金ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2020/11/24〜2021/01/25
更新日
2021/06/01
サンプル数
4,843人(調査時サンプル数5,268人)
規定人数
100人以上
調査企業数
70社
定義
以下すべての条件を満たす銀行
1)外貨預金を取り扱っている
2)インターネット上での外貨預金の取引に対応している
調査期間
2021/01/26〜2021/02/08
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20〜84歳 地域:全国 条件:1年に1回以上、外貨の購入や売却をしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向