自動車保険料は“運転免許証の色”でも変わる! 「ゴールド免許割引」を解説


【自動車保険ランキング】自動車保険、保険料で選ぶなら?

更新時にゴールド免許になった人は割引率の大きなものへ見直すチャンス(写真はイメージ) [拡大する]

更新時にゴールド免許になった人は割引率の大きなものへ見直すチャンス(写真はイメージ)

 自動車保険の保険料算出にあたっては、運転免許証の色も関係しており、色によって保険料も変わる。運転免許証は「ゴールド」「ブルー」「グリーン」と3つの色に区分されているが、なかでもゴールド免許は保険料の割引率が大きい。そこで、自動車保険の更新時にゴールド免許になった人は、自動車保険を見直すチャンスなのでぜひ検討してみよう。

■ゴールド免許割引とは

 ゴールド免許を保有していると、保険料が割り引かれる特典がある。ほとんどの保険会社で適用されるが、各保険会社で割引率は異なる。ゴールド免許割引は本人のみが運転する場合と、配偶者や家族が運転する場合、運転者の年齢などで適用割引率が異なることがあるので内容をしっかり確認しよう。

 またゴールド免許の有効期限は、70歳以下の場合で5年間だ。仮にゴールド免許取得後に事故や違反をした場合でも、次の免許証の更新まではゴールド免許のままである。つまり、免許証の更新までは、違反などに関係なく、その間に保険契約の更新があってもゴールド免許割引の適用対象となる。

■保険期間の途中でもゴールド免許割引を受けられるか

 ゴールド免許割引の適用の可否は、“契約時にゴールド免許を保有しているかどうか”で判断される。したがって、保険期間の途中でゴールド免許を取得してもゴールド免許割引を受けることはできない。保険期間中にゴールド免許に変更になった場合、保険料の割引を受けることができるのは、次回更新時ということになる。

■長期契約の場合は見直した方が良い

 一般的に自動車保険は1年契約が基本であるが、中には2年や3年と長期契約ができるケースもある。長期契約の場合、保険料は契約期間中変わらない(上がらない)、あるいは保険料が割引になる、更新の手間が省けるなどのメリットがある。しかし、長期契約では契約期間の途中で運転免許証の色が変わっても、保険料に変更はない。上記同様、長期契約の場合でも“保険期間の始期日に何色の運転免許証なのか”で判断されるからだ。ただし、自動車保険会社によっては、現在の契約を解約し、新たに同じ会社に契約をし直す、または別の会社へ契約することでゴールド免許割引を受けられることがあるため、その機会に確認をしたい。

 運転免許の更新でゴールド免許になった人でも、保険期間の途中では割引を受けられないことを考慮すると、見直し時期は、割引が適用されるゴールド免許取得後の自動車保険更新時のタイミングが良いだろう。

【文/江崎 真奈美】
大学卒業後、会計事務所に勤務。その後、社会福祉法人をはじめ、地元の上場企業などで長年経理業務を担当。勤務していた事務所の閉鎖を契機に2016年に最短1年で1級ファイナンシャル・プランニング技能士、1種証券外務員、宅地建物取引士を取得する。FPとして独立し、執筆、講師業を中心に精力的に活動中。
※江崎の「崎」はつくりの上が「立」。
【監修:SAKU】

>>万が一の事故に備えて… <保険金の満足度>で選ばれた自動車保険ランキング

>>免許返納で得をする!?「運転経歴証明書」の特典とは

自動車保険を比較する

個別or一括見積もり 違いを比較

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。