自動車保険の見直し・乗り換え後の満足度調査結果

実際の見直し&乗り換えは、どうだった?2118人に実施!リアル調査結果

 「実際のところ、自動車保険の見直し&乗り換えって、どうなの?」――そんな疑問を解決すべく、オリコンでは2118人の普通自動車免許を持っている男女を対象に調査を実施! 「自分名義で任意自動車保険に加入している」と回答した人からは、見直し&乗り換えを肯定する意見が多数聞こえてきました。
見直し&乗り換え メリットとステップ
見直し&乗り換え リアル調査
成功体験談からみる”6つ”のポイント
利用者が語る自動車保険の選び方

Q1.加入しているのは何社目の自動車保険?

加入しているのは何社目の自動車保険?

2社目・3社目以上が、ほぼ半数。意外とみんな乗り換えています!
 最初に「現在の自動車保険は何社目?」と聞いたところ、【1社目】と回答したのは403人で、38.2%。一方、【2社目】は367人となり、【3社目以上】とした149人と合わせると計516人、つまり48.9%が自動車保険を乗り換えていることが明らかになりました。

Q2.自動車保険を変えようと思ったきっかけは?

自動車保険を変えようと思ったきっかけは?

保険料が断トツ!【車の購入】や【家族の薦め】も影響大
 自動車保険を変えようと思ったきっかけについては、【保険料を安くしたくなった】が45.0%でトップに(複数回答、以下同)。続いて【車を買った】が18.4%、【家族・知人/ディーラーなどに薦められた】が18.2%となり、保険料のほか、環境の変化や周囲の声によって乗り換えを検討する人が多いことがわかりました。

Q3.現在の自動車保険に乗り換えた決め手は何だった?

現在の自動車保険に乗り換えた決め手は何だった?

保険料もさることながら、実際は【バランス】や【手続きの容易さ】も重視
 現在の自動車保険に決めた理由も、【保険料がだいぶ安くなることがわかったから】という保険料絡みが51.9%で1位(複数回答、以下同)。さらに【補償内容に対して保険料のバランスが良かったから】が22.1%で2位に、【手続きがスムーズに進みそうだったから】が17.1%で3位につけました。

 ユーザーからは「安くなり、補償内容が良かったから」(山梨県/40代/男性)、「もしものとき、手続きをすべて任せられると思ったので」(千葉県/40代/女性)という声も。乗り換えにあたり、保険料以外もしっかり吟味しながら検討していた様子がうかがえます。

Q4.実際、現在の自動車保険に乗り換えて良かった?

実際、現在の自動車保険に乗り換えて良かった?

92%のユーザーが【乗り換えて良かった】!現在の自動車保険に満足している様子

2118人に実施!リアル調査結果|自動車保険の見直し&乗り換えポイント【トクする!自動車保険】

 「自動車保険の見直し&乗り換えって、実際どうなの?」そんな疑問を解決すべく、2118人の男女を対象に調査を実施。このページでは、見直し&乗り換えに対するユーザーの正直な回答を掲載しています。

自動車保険を比較する

個別or一括見積もり 違いを比較

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。