損切り

 損切りとは、損することを承知のうえで、損失を確定させる決済取引のこと。

 損切りを徹底させることで、損を最小限に抑えられる。買い注文の際、同時に損切り注文を出しておくなどの対策が重要だ。
ワンポイント
 外貨市場には株式市場のようなストップ高、ストップ安の仕組みがないため、FXの場合は手持ちの未決済外貨がロスカットで大きな損失を出す前に損切りをしておくとよい。

関連用語

ロスカット

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。