NISA(ニーサ)

 NISA(ニーサ)とは、2014年から導入されている「少額投資非課税制度」の愛称。

 NISA口座は、20歳以上の日本の居住者が、すべての金融機関を通じて1人1口座のみ開設できる。利用することで、新しく購入した最大500万円(年間100万円×5年間)までの上場株式や、株式投資信託の値上がり益や配当金、分配金が非課税となる。
 英国で広く普及している「ISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)」を参考にした制度で、日本版ISAと呼ばれたことから、日本イニシャル「N」を付けてこの愛称がつけられた。

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。