PBR(ピービ―アール)

 PBR(ピービ―アール)とは、Price Book-value Ratioの略称で、株価純資産倍率のこと。株価が、1株当たり純資産(BPS)の何倍まで買われているかを表した指標。

 現在の株価が企業の資産価値に対して、割高か割安かを判断する目安として利用される。一般にPBRが低い銘柄は割安と判断される。しかし、PBR=1倍が株価の底値の一つの目安(株価と資産価値が同じ)とされてきたが、長期にわたり1倍を下回ったままの銘柄も多くなっている。逆に、IT関連などは製造業などと異なり資産の保有が少ないため、PBRが高い傾向がある。また将来の利益成長力も反映し難いため、必ずしも“PBR1倍割れ”だけを底値の判断基準とすることができなくなっている。
 PBR(倍)=株価÷1株当たり純資産(BPS)で算出する。
ワンポイント
 PBRは、株価と株主資本の関係を表しているため、企業買収などの場合に、企業価値を測定する投資尺度としても用いられることもある。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。