テクニカル指標

 テクニカル指標とは、株価や為替などのチャートを分析する際に、それまでの価格変動をもとにして、今後どのような値動き、相場変動するかを予想するために使う指標のこと。

 テクニカル指標には次のような特徴がある。
(1)経済に詳しくない人でも使いやすい指標のため、有効活用できる。
(2)指標の数はたくさんあるが、使っている取引ツールによって利用できる指標が異なる。
(3)テクニカル指標には、独自の数式などが使われており、人によって予想結果が違うこともある。必ずしも正確とは限らないため、参考程度で使うのが良い場合もある。
(4)過去のデータをもとにしているので、それまでなかったような突発的な出来事に対応するのが難しい。
ワンポイント
 テクニカル指標を用いた、チャートをもとにした分析を「テクニカル分析」と呼ぶ。

関連用語

チャート

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。