アンダーウェイト

 アンダーウェイトとは、資産配分を決定する際、特定の投資対象への配分比率を、ベンチマーク(目標基準とする日経平均やTOPIXなどの指数)の配分比率より少なくすること。

 「ベンチマークの配分比率より減らす = 売り」という意味でも利用されることがある。その場合、「目標株価2000円、アンダーウェイト」などのように表現される。
ワンポイント
 配分比率より多くすることは「オーバーウェイト」という。

関連用語

日経平均TOPIXオーバーウェイトイコールウェイト

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。