ボラティリティ

 ボラティリティとは、証券などの価格変動の度合いを示すもの。

 一般的にボラティリティは標準偏差を用いて数値化され、その数値が各商品のリスクの大きさとして考えられている。通常、ボラティリティが大きい商品はリスクが高く、ボラティリティが小さい商品はリスクが低いと判断される。
 たとえば、ボラティリティが高い(大きい)商品は「価格の変動性が大きく、期待収益率から大きく外れる可能性が高い」という意味でもある。

関連用語

リスク

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。