最終利回り

 最終利回りとは、既に発行されている債券を購入した日から、償還日まで保有した場合の利回りのこと。「終利」と呼ばれることもある。

 保有期間内に受け取った、すべての利息と償還差損益の総合計額を1年当たりの金額に換算し、投資金額に対してどれだけの割合になるかを表す。
 最終利回り={表面利率+(償還価額−購入価額)÷残存年限}÷購入価格×100で算出する。

関連用語

償還利回り利子

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。