債券

 債券とは、国や地方公共団体、民間企業などが資金を調達(借り入れ)するために発行するもの。発行元によって「国債」、「地方債」、「社債」など種類がある。

 一般的な債券は、発行時に額面金額、利率、利払日、償還期限などの条件があらかじめ決められている。利払日ごとに利子が支払われ、償還期限まで保有すれば額面金額を受け取れる仕組みになっている。償還前までは、いつでも市場価格で売買できるが、価格は常に変動するため、償還前に売却すると元本割れするリスクもある。また発行体の経営悪化や破綻によって、利息の支払いが滞ったり、額面金額が払い戻されないこともある(デフォルト)。

関連用語

国債社債利率償還利子リスクデフォルト

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。