差金決済

 差金決済とは、取引額の全額を受け渡しするのではなく、取引決済時に生じる損益分の金額だけやりとりを行う決済方法のこと。

 FX取引、先物取引、オプション取引、信用取引などはこの方法で取引を行うが、通常の株取引(現物取引)では、金融商品取引法によって禁止されているので注意が必要だ。

関連用語

先物取引

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。