ネット証券特集

ネット証券の確定申告は「口座の種類」と「取引状況」がポイント

 株式を売買して利益を得た時には、確定申告を行い、所得税を支払う必要がある。ただ、利益を出したすべての利用者が申告を行うわけではなく、「年間利益額」と「開設している口座の種類」の組み合わせで申告が必要かどうか決まる。さらに損失が出た場合も、確定申告をしておくと有利になるケースがある。自分が確定申告の必要があるのか、どのような場合に有利になるのかを確認していこう。

※今回の特集内で紹介している情報やデータは2013年12月現在のものです。変更される場合もありますので、ご注意ください。

まずは確定申告が必要かどうかチェック!

 確定申告の基本事項に「給与以外の所得が他にもあり、その合計が20万円を超えた場合は申告が必要」というものがある。これをネット証券での株式や証券売買に当てはめると、「年間利益20万円を超えた人」が申告対象になる。ただし、特集『ネット証券の始め方』の「知っておきたい口座の種類」部分でも解説しているが、年間で同じ額の利益が上がっても、口座の種類によって確定申告が必要かどうかは変わってくるのだ。
 ネット証券の口座には、1年間の取引で得た利益を自分で計算する「一般口座」と、利益の計算を証券会社が行ってくれる「特別口座(源泉徴収あり)」「源泉徴収なし」がある。確定申告が必要になるのは、基本的に『年間の利益が20万円を超え、「一般口座」か「特別口座(源泉徴収なし)」を利用しているケース』と覚えておこう。
 ちなみに、2014年1月1日からスタートの「NISA(ニーサ=少額投資非課税制度)」を利用すれば、株式などの売却益や配当金について、年間100万円の取引まで非課税になるため、その範囲内なら、いくら利益が上がっても確定申告を行う必要はない(詳しくは特集『投資が有利になる新制度「NISA」とは?』)。

知らないともったいない!「譲渡損失の繰越控除制度」

 株式取引による所得が20万円未満なら確定申告をする必要はない。しかし、通算して損失が出た場合には「譲渡損失の繰越控除制度」が利用できるので、きちんと申告しておきたい。これは利益と損益通算して控除しきれなかった分の損失については、翌年以降3年間にわたって繰り越し、利益が出た場合にその分を控除することができるというものだ。

<図1>譲渡損失の繰越控除制度

<図1>譲渡損失の繰越控除制度

 この特例の適用を受けるには、損失申告用の「申告書第四表」に損失額を記入し、損失が生じた年とその後3年間連続して申告書を提出する必要がある。これは「特別口座(源泉徴収あり)」で取引をしている人にもあてはまり、これは証券会社が代行してくれる範囲に含まれていないので、各自で確定申告をしなければいけない。

<表1>取引口座と取引状況別でみる確定申告

【1つの口座だけで取り引きをしている場合】

口座の種類

取引合計で利益が出た場合

取引合計で損失が出た場合

特定口座(源泉徴収あり)

確定申告不要
(証券会社が代行)

確定申告をすると、譲渡損失の繰越控除を受けられる(※1)

特定口座(源泉徴収なし)/
一般口座

確定申告が必要

確定申告をすると、譲渡損失の繰越控除を受けられる

【複数の口座で取り引きをしている場合】

口座の種類

全部の取引合計で利益が出た場合

全部の取引合計で損失が出た場合

特定口座(源泉徴収あり)

1.すべての特定口座(源泉徴収あり)で利益が出た場合
確定申告不要

2.一部の特定口座(源泉徴収あり)で損失が出た場合
確定申告をすると、損益通算によって還付を受けられる場合がある(※2)

確定申告をすると、譲渡損失の繰越控除、場合によっては損益通算による還付を受けられる(※3)

特定口座(源泉徴収なし)/
一般口座

1.複数口座がすべて特定口座(源泉徴収なし)または一般口座の場合
確定申告が必要

2.複数口座のうち特定口座(源泉徴収あり)で利益が出たが、特定口座(源泉徴収なし)または一般口座で損失が出た場合
確定申告をすると、損益通算によって還付を受けられる場合がある

確定申告をすると、譲渡損失の繰越控除、場合によっては損益通算による還付を受けられる

※1〜3:特定口座(源泉徴収あり)の場合でも、損失が出た際の申告は各自で行う必要がある。申告するかどうかは選択可。

▲ 譲渡損失の繰越控除 TOP

口座開設をしなくちゃ始まらない! 投資デビューしたい人、NISAを始めたい人もまずはランキングをチェック!
選ぶ基準は手数料? 分かりやすさ? 知名度?自分の条件にピッタリ合うネット証券が見つかります。詳しくはコチラ
あわせて読みたい! ネット証券特集
ネット証券・FX取引 用語集

ネット証券・FX取引 用語集

=分類別で探す=

金融商品 | 制度・法律・仕組み | 組織 | 指標・マーケット | 経済用語 | 取引・テクニック

ネット証券初心者向けガイド

株初心者がネット証券を選ぶ時のポイント

ネット証券のシェアを比較してみよう!

ネット証券の手数料はどこが安い?

株主優待特集

ネット証券で株主優待もおトクに手に入れるには?

6月に権利確定を迎える『注目優待25選』

「大日本コンサルタント」の株主優待情報

投資信託特集

ネット証券で投資信託を買う時の基本

ネット証券で簡単に取引! 「投資信託」のメリット・デメリットって?

プロに任せてリスクを回避! 「投資信託」

用語集

理論株価

利率

利用者識別番号

ネット証券確定申告

税金はどう支払うの?「ネット証券」の確定申告方法とは

確定申告書の書き方と必要書類

ネット証券の確定申告は「口座の種類」と「取引状況」がポイント

森永卓郎の経済×トレンド講座

『iPhone7』は日本の文化が世界に広がるきっかけになる!?

『Pokemon GO』最大の経済効果は一体なに?

ブログ&コラム特集

【投資を始める前に見たい映画特集】 (3)投資は「失敗」から学べ!編

【投資を始める前に見たい映画特集】 (2)実際に起きた投資スキャンダルを知る!編

【投資を始める前に見たい映画特集】 (1)楽しく投資の世界を学ぶ!編

人気ブロガー・rikaの【1日1選おすすめ優待】特集

“人気ブロガー”rikaがお届け! 【1日1選おすすめ優待】

<連載>教えて桐谷さん!「投資のイロハ」特集

優待王“桐谷さん”が厳選! 駆け込み購入したい人も必見「タイプ別 NISA“仮想”ポートフォリオ」

予算別で選ぶ! 優待の達人“桐谷さん”おすすめ『狙い目銘柄9選』

優待の達人“桐谷さん”が厳選! 株主優待で選ぶ『タイプ別注目銘柄25』

NISA特集

NISA制度改定! 新ルール「金融機関変更OK」のメリット&注意点と手続き方法

子ども版NISAは受験費用に充当できない!? 引き出し年齢制限の落とし穴

「子ども版NISA」なぜ導入? 生前贈与対策として活性化の鍵に??

分析・検証特集

「株は5月に売れ」は迷信か真実か? アノマリーの真偽に迫る

六本木ヒルズの入居企業をマップ化して見えた“ヒルズ族”の栄枯盛衰

企業の収益力、鍵は「従業員の平均年齢」 1歳増で“−1億円”超え?

債券特集

特定の金融機関だけが発行できる「金融債」とは

地方財政の収入を支える「地方債」とは

投資初心者でもわかる!信頼性トップクラスの「国債」とは?


【オリコン日本顧客満足度ランキング】

自動車保険海外旅行保険ペット保険来店型保険ショップバイク保険自転車保険生命保険医療保険がん保険ネット証券ネット銀行ネットバンキング住宅ローン銀行カードローンノンバンクカードローンクレジットカードFX取引MVNO SIMMVNO スマホモバイルデータ通信プロバイダ車買取会社レンタカー格安レンタカーカーシェアリング宅配便サービスステーション結婚相談所ハウスウエディング格安ウエディング結婚式場情報サイト結婚式場相談カウンタートランクルーム レンタル収納スペーストランクルーム コンテナウォーターサーバーカラオケボックスネットスーパー食材宅配サービスホームセンター紳士服専門店旅行予約サイト 国内旅行旅行予約サイト 海外旅行格安航空券 LCC 国内線格安航空券 LCC 国際線賃貸情報サイト賃貸情報店舗不動産仲介 売却 マンション不動産仲介 売却 戸建て不動産仲介 購入 マンション不動産仲介 購入 戸建てリフォーム新築分譲マンション 首都圏新築分譲マンション 近畿ハウスメーカー 注文住宅新築建売住宅 関東引越し会社英会話教室/英会話スクールオンライン英会話子ども英語 幼児子ども英語 小学生家庭教師大学受験 塾・予備校 現役大学受験 個別指導塾 現役大学受験 映像授業高校受験 集団塾高校受験 個別指導塾中学受験 集団塾中学受験 個人指導塾学習塾 小学生 集団 首都圏学習塾 小学生 集団 東海学習塾 小学生 集団 近畿学習塾 小学生 個別指導 首都圏通信教育・オンライン学習高校生通信教育・オンライン学習中学生通信教育・オンライン学習小学生資格スクール通信講座幼児教室 知育キッズスイミングスクール派遣情報サイト転職サイト転職サイト 女性アルバイト情報サイト転職エージェント医療・介護系転職人材派遣会社フィットネスフェイシャルエステブライダルエステ痩身・ボディケアエステ転職サイト(採用担当向け)オフィス引越し新卒採用サイト新卒紹介サービス人材紹介会社 (採用担当向け)人材派遣会社 (採用担当向け)企業研修 管理職向け公開講座企業研修 若手・中堅社員向け公開講座福利厚生サービス オフィス通販オフィス複合機アルバイト求人広告