レバレッジ効果

 レバレッジ効果とは、少額の投資資金で、大きなリターン(投資効果)を得られる効果のこと。

 少ない資金で大きな取引ができるため、大きなリターンが狙える半面、予想以上に価格が変動した局面では、損失リスクが大きくなる可能性もある。信用取引、先物取引、FX取引などでは、当初の投資金額(保証金)に対して、数倍以上の取引が可能になるため、対象商品の価格変動によって大きな損益が発生する。十分な資産管理が必要である。
ワンポイント
 「レバレッジ」とは小さな力で大きなものを動かす“てこの原理”のこと。

関連用語

リターン信用取引リスク先物取引

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。