PSR(ピーエスアール)

 PSR(ピーエスアール)とはPrice to Sales Ratioの略称で、株価売上高倍率のこと。時価総額を年間売上高で割ったもの。

 企業の価値を売上高との関係からとらえたもので、新興成長企業の株価水準をはかる指標として用いられることが多い。
 たとえば、売上高が同等の2社を比較した際、PSRが高いほど、株価は割高であると判断される。
ワンポイント
 総合的な判断をする際には、従来のPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)、ROE(株主資本利益率)などを併用した方がよい。

関連用語

PERPBRROE

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。