SQ(エスキュー)

 SQ(エスキュー)とは、Special Quotationの略称で、「特別清算指数」のこと。「最終清算指数」とも呼ばれ、株式先物取引や株価指数オプション取引を最終的な決済期日で決済するための価格(清算指数)のこと。

 各期限月の第2金曜日(第2金曜日が休日の場合は、その前営業日)がSQ日(SQ算出日)となり、各指数の構成銘柄の始値に基づいて算出された値がSQ(SQ値)となる。オプション取引のSQ日は毎月、先物取引のSQ日は、3・6・9・12月となる。
ワンポイント
 両方が重なる3・6・9・12月SQは、先物とオプションの決済が絡んだ取引が活発になり、先物やオプションの市場動向が現物の市場に与える影響も大きいため、「メジャーSQ」、それ以外を「ミニSQ」「マイナーSQ」と呼ぶこともある。

関連用語

株価指数先物取引

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。